主要機能

  • 検索機能
  • リアルタイム監視
  • 管理画面
  • 統計
  • 管理者検査
  • ログ保存
※ WINDOWS SERVERも対応いたします。

検索機能(検査完了)

PC内に存在する文書ファイルの中に個人情報が含まれている場合、検索結果を表示します。

PCFILTER/SERVERFILTER エージェント検索完了画面
暗号化
検索状況
検査が開始されると左の画面のようにプログレスバーが表示されます。
検索結果
検索されたファイルと検索種類別に検出された合計を表示します。
暗号化
保護したい文書はパスワード圧縮または暗号化できます。

リアルタイム監視

文書作業時、該当文書内に個人情報が含まれている場合はアラームダイアログを表示します。

リアルタイム監視 オプション設定
リアルタイム監視
PC内の文書のオープン、保存、転送(添付ファイル)処理で個人情報のリアルタイム監視機能を提供します。本機能により積極的な個人情報管理活動をサポートします。

リアルタイム監視結果のログは管理サーバに送信され、報告書と監査資料として活用できます。

文書作業の種類

ファイル開く、保存、コピー、転送(ファイル添付時)

監視個人情報

マイナンバー、E-mail、電話番号、クレジットカード番号

オプション設定
アラームダイアログ上で、該当ファイルのフォルダオープン・検出内容のプレビュー・除外ファイルの設定機能を提供します。

PCFILTER/SERVERFILTERの管理画面

管理者メイン画面は運用中の‘エージェントインストール状況‘、’個人情報保有状況’、’個人情報保護アクション状況’、’個人情報保有ファイルユーザTOP5’、’リアルタイム通知状況’についての情報をグラフィカルに表示します。

PCFILTER/SERVERFILTER管理者 - メイン画面

エージェント運用状況
個人情報保有状況
個人情報保有ファイルユーザ TOP5
個人情報保護アクション状況
リアルタイム通知状況

統計

個人情報の保有状況 、リアルタイム通知、保護アクション。ユーザ検査についての統計を提供します。

PCFILTER/SERVERFILTER管理者 - 統計画面
統計メニュー
統計メニューは個人情報保有状況、リアルタイム通知(オープン、保存、転送)、保護アクション(暗号化、圧縮、削除など)、ユーザ検査(検出状況)を表示します。
グラフの集計
選択した統計内容についてのグラフを表示します。
表の集計
選択した期間についての詳細件数を表示します。

管理者検査

管理者からユーザ検査を行う場合のポリシー設定が可能です。

PCFILTER/SERVERFILTER管理者 - 管理者検査画面 PCFILTER/SERVERFILTER管理者 - 管理者検査結果画面
  • 組織図から管理者検査を行うグループを設定します。
  • 検査する項目(検査対象ファイル、検査項目)を選択後、’検査開始’ボタンを押すことによりユーザ検査が実行されます。
  • 管理者検査が完了すると検査結果画面に検査回数別グラフが表示されます。
  • 検査回数選択後、詳細結果を確認することができ、検査レポートをダウンロードすることもできます。

ログ保存

インストールされたエージェントが実行したイベントについてのログを表示します。

PCFILTER/SERVERFILTER管理者 - ユーザログ画面
検査ログ
各エージェントが実行した検査についてのログを表示します。
監視ログ
エージェント別リアルタイム監視(オープン、コピー、転送)についてのログを表示します。
保護アクションログ
エージェント別検索により検出された個人情報を含む文書について、保護アクション (暗号化、パスワード圧縮、削除など)についてのログを表示します。
状態ログ
各エージェントの実行状態についてのログを表示します。

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

ページトップへ